ニューズニュース
今話題のニュースをあれこれと語ります!
リンク



もれなくプレゼント!

納得の自動車保険見積り!全員に500円マックカードプレゼント!



楽天



My Yahoo!に追加
Add to Google
にほんブログ村
人気blogランキングへ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】



最近の記事



月別アーカイブ



RSSフィード



キーワード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


セイラ・マス 赤ワイン


赤ワインといえばワインの代表格です。現在では本場フランスをはじめ世界各国で赤ワインが生産されています。それぞれの赤ワインには生産地の葡萄の特徴が活かされていて、日本においても、様々な国から赤ワインが輸入され、消費者は選択肢が増えてどれを選べばいいのか迷ってしまうほどです。今では、家庭やレストランなどで楽しむことが一般的になっています。
健康志向の日本人に赤ワインが支持されている理由は、ポリフェノールの効果が期待できると言うことと、日本酒と比較しても糖分の含有量が少なくダイエットの面から見ても好ましく感じたからでしょう。赤ワインが日本酒と違う点は、多少飲みすぎても翌日に残らないということがあります。こういった観点から赤ワインが女性を中心に好評を得ていることがよく理解できると思います。
フレンチパラドックスという赤ワインにまつわる話があります。イギリス人とフランス人の動脈硬化発症を比較した場合、フランス人のほうが脂肪分の多い食事を摂っているのにもかかわらず動脈硬化が少ない、という矛盾を例えた言葉です。最近の研究で、この矛盾の原因が赤ワインだったという研究結果が報告されています。
この赤ワインに合う酒の肴と聞かれると、十人中、八・九人が肉料理と答えるのではないでしょうか。確かに、肉食を中心とした文化を持つ国のお酒ですから、うなずける部分もあります。しかし様々な料理がありながら赤ワインには肉料理と限定するのはもったいない話ですね。魚介類を使った料理やチーズや野菜料理などを取り入れてバランスのとれた食事を取ることが大切なのではないでしょうか。
スポンサーサイト

テーマ:気になる芸能人 - ジャンル:アイドル・芸能




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。