ニューズニュース
今話題のニュースをあれこれと語ります!
リンク



もれなくプレゼント!

納得の自動車保険見積り!全員に500円マックカードプレゼント!



楽天



My Yahoo!に追加
Add to Google
にほんブログ村
人気blogランキングへ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】



最近の記事



月別アーカイブ



RSSフィード



キーワード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


松本人志監督作「大日本人」カンヌでの評判
松本人志監督作「大日本人カンヌの評判はどうだろう?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070521-00000018-spn-ent

ダウンタウンの松本人志が初監督した映画「大日本人」が、第60回カンヌ国際映画祭の監督週間で公式上映され、た。地元観客から絶賛の声があがるなど反応は上々。日本への風刺やペーソスがちりばめられており、「お笑い映画」というジャンルではくくれない内容だが、「オリジナリティーがある」「映画としての強さがあった」など、観客はおおむね好意的な反応を示した。

公式記者会見も行われ、プレスが立ち見も含め100人以上入る盛況ぶりで、「こんなに緊張して映画を観たのは初めて」と振り返り、「反響にもよるけど、これに浮かれず、さらに、みたいなところはある」と早くも次回作への意欲も見せていた。同じお笑い出身の北野武監督についての質問が出ると「リスペクトしているから、勝ちたい。どうやったら勝ちになるか? 今は言いたくない」と答えた。

大日本人」は、新人監督賞(カメラドール)の対象に含まれており受賞の期待もかかる。
当初は「どうなんでしょうね」と慎重だったが、会見後は「欲が出て来たかも」と“色気”を見せていた。




[PR]プエラリア格安通販情報サイト
スポンサーサイト

テーマ:カンヌ - ジャンル:映画




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。