ニューズニュース
今話題のニュースをあれこれと語ります!
リンク



もれなくプレゼント!

納得の自動車保険見積り!全員に500円マックカードプレゼント!



楽天



My Yahoo!に追加
Add to Google
にほんブログ村
人気blogランキングへ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】



最近の記事



月別アーカイブ



RSSフィード



キーワード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


北野武監督のショート映画でカンヌ爆笑
世界のキタノ、ショート映画でカンヌ笑わせた。

 北野監督作「素晴らしき休日」は2番目の上映。田舎にある寂れた劇場「ヒカリ座」では自作「キッズ・リターン」が上映され、たけしが映画技師役で登場。ひとりの観客しか集まらず、チケット売り場で「農業1枚」と購入すると、笑いが起こった。

「素晴らしき休日」の題名がついた北野作品は田舎のさびれた映画館が舞台。俳優のモロ師岡(48)が扮した農民と北野監督演じる映写技師の物語。モロが入場券の売り場に「大人○○円 子供○○円」と掲示されているのを見て、窓口で物知り顔に「農業1枚」と言ってチケットを買う場面では爆笑が巻き起こった。全35作品中、イタリアのナンニ・モレッティ監督の作品と並んで笑いをとった。

コーエン兄弟(米国)、ウォン・カーウァイ(香港)、ロマン・ポランスキー(ポーランド)、チャン・イーモウ(中国)ら世界の名だたる巨匠とともに、“世界のキタノ”健在ぶりを見せた。

会見で北野監督は「3分でも2時間の映画と労力は変わらない。普通の作品1本を撮るくらい力を入れた。まあまあうまく撮れた」「3分は2時間近くの映画が小型になるだけ。労力は変わらない。疲れた」と話した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070521-00000020-spn-ent



[PR]プエラリア激安口コミ
スポンサーサイト

テーマ:カンヌ - ジャンル:映画




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。