ニューズニュース
今話題のニュースをあれこれと語ります!
リンク



もれなくプレゼント!

納得の自動車保険見積り!全員に500円マックカードプレゼント!



楽天



My Yahoo!に追加
Add to Google
にほんブログ村
人気blogランキングへ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】



最近の記事



月別アーカイブ



RSSフィード



キーワード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


菊地直哉は、ジュビロには不可欠です。

は、ジュビロには不可欠です。

サッカーテレビゲームってやったことがありますか。Jリーグが発足してから、さまざまなゲームが作られ、さらにワールドカップを契機に、ゲーム人口は拡大を続けています。自分はサッカーを知らないというかたも心配はいりません。ゲームにもともと、ルールに詳しくない人でも基本的なルールをマスターしながら、プレイできるモードが用意されてからです。
今のサッカーゲームでおもしろいところは、単にゲームをするだけでなく、自分がサッカーチームのオーナーや監督になるという夢を実現させてくれるという点です。このシミュレーション的要素を持ったゲームが増えてきています。自分が実際に監督になり選手を取得、あるいは移籍して、クラブ運営したり、監督としてフォーメーションの設定や、チームの育成を行ったり、さらには自分だけのドリームチームを作ることも可能となっています。
実際にやってみると、そのゲーム間隔が本当に実戦に近いのがよくわかります。ナショナルチームやクラブチームなどの選手が実名で登場し、臨場感がたっぷり、自分のチームを強くする様々なオプションを搭載したゲームが出てきていたり、さらには選手の能力設定もかなり緻密になっています。ボディバランス、スタミナ、スピード、レスポンス、ボールコントロール、シュート力などが各選手で設定され、もちろんゲーム経験を経る度に能力がアップしたり、ゲームによっては年齢で能力がダウンしたりと細かい能力設定がされているのです。
ワールドカップや代表戦などの度にサッカーゲームの人気は上がっています。今後も様々なバリエーションができてくると予想されますね。例えば全国高校サッカー、キャプテン翼のようなアニメサッカー、欧州の各リーグ毎スペインサッカー「リーガエスパニョーラ」、イタリア「セリエA」、イギリスサッカー「プレミアリーグ」、ドイツ「ブンデスリーガ」などのサッカーゲームなども、これだけ日本のサッカーファンが、欧州サッカーに詳しくなった現在ではあり得る話でしょう。

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://newznews.blog96.fc2.com/tb.php/12-d4598989



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。